Health and Beauty

夏も必要な乾燥肌対策

加湿とUVケア

冬は、寒さによる空気の乾燥・湿度の低下が顕著で乾燥肌を実感しやすく、加湿器などによる乾燥肌対策も、一般的に行われています。 一方、夏は暑さで汗もかくので、乾燥肌への対策を怠りがちです。ですが、夏にも肌を乾燥させる大敵がひそんでいるのです。 夏に乾燥肌対策が必要な要因は、主に2つあります。 1つは、エアコンによる空気の乾燥、もう一つは紫外線によるものです。 肌に悪影響を及ぼす紫外線には、A波とB波があります。 A波は日焼けを引き起こし、B波は、肌の表面を覆っている汗や皮脂をすり抜けて、肌の内側まで侵入します。 そして、肌の内側の水分を蒸発させてダメージを与え、乾燥肌を引き起こします。 B波により肌の内側の水分量が減少すると、表面を覆っている皮脂の分泌量も減少するので、乾燥肌になるだけでなく、肌への刺激にも弱くなります。 ですから夏の乾燥肌対策は、保湿だけでなく、紫外線をブロックすることも大切なのです。

天然オイルで乾燥肌対策

冬の乾燥肌対策に使用する基礎化粧品は、しっとりしたクリームやジェル状のものを選ぶことが多いかと思います。そして夏には、さっぱりとした化粧水が好まれます。 また、汗により毛穴が開くため、毛穴を引き締める効果があるものを選びがちですが、毛穴を締めてしまうと、せっかくの水分を吸収しづらくしてしまいます。 ですから乾燥肌対策には、引き締めより保湿を重視したものを選ぶ必要があります。 洗顔で、汗や汚れや余分な皮脂を落としてさっぱりし、化粧水で保湿して、夏の乾燥を防ぎます。 乾燥肌対策用の洗顔料や化粧水は、天然成分「ヤシ・スクワラン・シアバター」配合のものが使用しやすく効果的です。 これらの成分は保湿力が高く、肌を柔らかくする効果や、抗酸化作用もあるため、エイジングケアにもなります。 どれも食用にも使われる天然のオイル成分なので、日焼けなどでダメージを受けた肌にもやさしいです。

Copyright © 2015 お尻も肌ケアしてニキビ対策~弾ける透明肌でビーチを席巻~ All Rights Reserved. http://f-tpl.com