Health and Beauty

お尻ニキビ

お尻にニキビができる要因

女性にとって、美しいお尻は憧れの象徴です。しかしながら、実は意外とお尻のニキビに悩まされている女性は多くいます。お尻にニキビがあると、温泉などで人に見られた時に恥ずかしい思いをします。 そもそもお尻にニキビができる要因は、蒸れによるものです。実は、お尻というのは体の中でとても蒸れやすい場所といわれています。というのも、一日のほとんどの時間は、衣服で覆われているからです。特に夏などの暑い時期は、空気が通らずに通気性が悪くなってしまいます。よって、汗ですぐに蒸れてしまいます。長時間、蒸れたままでいると、下着の中で雑菌が繁殖しやすい環境となります。悪い雑菌が肌に付くことで、ニキビが引き起こされてしまうのです。

改善するための方法

お尻のニキビを改善するには、常に風呂場などでお尻を清潔にすることが大事です。ほとんどの方は、お尻を洗う時に石鹸でただゴシゴシ洗うだけで終わります。しかし、顔の皮膚と同じように、きちんと泡立てた石鹸で優しく洗う必要があります。ちゃんと泡立てることで、お尻の毛穴の中の汚れまで取り除くことができます。そのため、清潔な状態を維持することができます。 また、お風呂上りには、しっかりと保湿を行うことも大事です。乾燥した状態だと、大量の皮脂が分泌されます。それによって、ニキビが増えてしまうからです。お風呂上りにクリームをつけることで、皮膚が潤ってきれいな肌になります。また、マッサージしながらクリームをつけることで、血行を良くしてターンオーバーを促進させられます。

Copyright © 2015 お尻も肌ケアしてニキビ対策~弾ける透明肌でビーチを席巻~ All Rights Reserved. http://f-tpl.com